Budapest taxis
Travel

ダブリン空港のタクシーがキャッシュレス決済を導入

アイルランドのタクシー協会は、ダブリン空港で営業するタクシーへの車内決済ターミナル搭載に関して、アイルランドのフィンテック企業「eComm Merchant Solutions」と合意に至った。

タクシー協会の理事長、ゲリー・マッケン氏は、この合意によってタクシーの乗客はVISA、Master Card、American Expressなどのクレジットカード決済、およびApple PayGoogle Payなどのデジタルウォレット決済が選択できるようになるとプレスリリースの中で述べている。

同氏は、この決済ターミナルは、出張でアイルランドを訪れ、会社の経費用クレジットカードを使うビジネスパーソンにとって便利なサービスになるだろうとも述べている。

さらに同氏はこうも述べている。「タクシーの運転手にとっても、商売の競争力を高めることにつながります。現金を持ち運ぶことが少なくなるので、安全性も改善されるでしょう」

eComm Merchant Solutionsのコマーシャル・ディレクターを務めるドミニク・ヒギンズ氏は、今のところ非常に好評なので、今後はこのプログラムを空港だけでなく、アイルランド各地に拡大展開していきたいと意気込みを語っている。

「この取り組みによって、運転手の皆様にワンストップ・ショップのソリューションを提供することができました。アイルランドにある弊社のコールセンターのサポートを通じて、決済処理の時間を短縮し、競争力のある運賃を実現することも可能となったのです」

 

この記事は、ATMmarketplace.comに掲載されたものであり、NewsCredパブリッシャーネットワークを通じてライセンスされたものです。ライセンスに関するお問い合わせはlegal@newscred.comにお願い致します。