ニトリからデスク天板裏側にくっつけるヒーター。冬のテレワークはこれで決まり!

October 29, 2020
ニトリからデスク天板裏側にくっつけるヒーター。冬のテレワークはこれで決まり!
Scroll Down

赤外線で身体の内側からじんわり。

ニトリから、机の天板の裏にくっつける「マグネットヒーター」というホットなアイテムが登場しました。

これがあれば、太ももや膝の辺りから足元を暖めつつ、熱が上昇してきたら上半身も暖まりそうです。ヒーターの出力は21Wで、自動で電源が切れるタイマーは1・2・3時間から設定ができるようになっています。

Image: ニトリ

さまざまな素材の机に対応

デスクの天板が鉄製なら、そのまま背面四隅にある磁石でくっつきますが、木製なら金属プレートをネジ止めしておく作業が必要になります。ですがガラス樹脂製であれば、付属の面ファスナーでバリバリっとくっつければOK。いろんな素材のデスクに対応できるよう考えられているワケです。それにもし、デスクの上から毛布でもかければこたつ化することも可能そうですね。

価格は4,990円。お値段以上の働きを見せてくれるでしょうか?

Source: ニトリ via 家電 Watch

(文:岡本玄介)

Image:ニトリ
提供元:GIZMODO JAPAN
転載元:ニトリからデスク天板裏側にくっつけるヒーター。冬のテレワークはこれで決まり!

詳しくはこちら

pick up

new article

View All