ディープフェイク調査会社DessaをSquareが買収

June 23, 2020
ディープフェイク調査会社DessaをSquareが買収
Scroll Down

TwitterのCEOであるJack Dorsey氏が率いる金融サービスおよびモバイル決済会社であるSquareは、トロントを拠点とするAI研究スタートアップのDessa(旧称DeepLearni.ng)を非公開で買収することを本日発表した。 Squareはプレスリリース内で「この買収によって機械学習とAI機能が強化されることで製品の品質が向上し、世界中のユーザーに利益をもたらすだろう」と述べた。

さらにSquareはプレスリリースで以下のことも述べている。「Dessaは機械学習技術業界をリードする企業です。今後もトロントのオフィスは継続され、既存の製品、顧客、事業運営に早急な変化はありません。(Dessaの共同設立者が引き続きチームを率いる)。トロントは機械学習の研究開発における世界的な中心地です。 カナダの優秀なエンジニア組織にさらに投資することで、トロントで成長しているテクノロジー分野での存在感を高められることを嬉しく思います」。

DessaはEric Kin Ho Lee氏、Ragavan Thurairatnam氏、Stephen Piron氏、Vincent Won氏によって2016年に創業され、買収前の2017年9月には900万ドルの資金調達を行った。 DessaはAIを使用して、既存の画像や音声記録、動画の人物を別人に入れ替える技術や、ディープフェイクの検知技術の研究で最もよく知られている。この技術は、総合格闘技コメンテーターでありポッドキャストの司会者でもあるJoe Rogan氏の非常に高性能な音声ディープフェイクに用いられており、ディープフェイクについての認識を広めることを目的とした多くのオープンソースの検知技術が生まれるきっかけとなった。

Dessaは、Foundationsというプラットフォームの中でAtlasとOrbitというコア製品を提供している。Atlasは、開発者が統合開発環境やPythonツールを使用して、自社運用(オンプレミス)またはクラウド上で最大数千のAI実験を実行・管理・評価することを可能にし、計算コストを50%以上削減しながらGoogleのTensorboardやNvidiaのRAPIDSというフレームワークと統合することができる。Orbitは、異常やデータパイプラインの障害に焦点を当てた警告や通知を兼ね備え、モデルの再トレーニングやデータ品質、メトリックス、入力などの追跡をサポートする実稼働環境での機械学習のための包括的なモニタリングツールである。

商用サービスの開発に加えて、Dessaはヘルスケア、宇宙事業、教育事業などの分野の組織と提携し、機械学習を用いて「現在私たちが直面している重大な問題」に取り組む。 昨年末、同社は超新星を従来の方法よりも迅速かつ正確に識別するAIシステムspace2vecを開発した。それ以前には、Scotiabankと共に、クレジットカードの顧客の行動を分析し、債権回収を改善するシステムを開発したこともある。

Piron氏によると、Dessaは金融分野におけるディープフェイクを防ぐ技術を開発する予定のため、Squareのサービス向上にもいかされるとのこと。また、今回の買収は計画していたものではなく、偶然が重なり実現したそうだ。

「Squareに参画することで、応用機械学習の可能性は進化し続け、それらのプロジェクトは倍増することでしょう」とPiron氏はDessaのWebサイトで公開されたブログ記事に書いている。「当初よりSquareは従来の金融機関にアクセス出来なかった人々に経済的な自発性・自律性を促す支援をしていました。機械学習をSquareに用いることで、世界中の顧客にとって財務が簡単になるような新しいツールや製品を開発できることを嬉しく思っています」 。

なお、SquareはDessaを買収する前にも、Eloquent Labs(自然言語処理研究者二人が創業した会話型AIサービス事業)を買収していた。

この記事はVentureBeatのKyle Wiggersが執筆し、NewsCredパブリッシャーネットワークによってライセンスされています。ライセンスに関する質問については、legal@newscred.comまでお問い合わせください。

pick up

new article

View All

当サイトからのお申し込みで
合計20,000ポイント*
獲得可能

詳しくはこちら
  • ※年会費31,900円(税込) 家族カード1枚目無料、
    2枚目以降13,200円(税込)
  • ※カードのお申し込みに関する詳細はこちらでご確認ください。
  • *アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム
    "メンバーシップ・リワード"のポイント